FC2ブログ







長野電鉄信濃川田駅 廃電車

廃線となった駅に長い間古い電車が留置されたままになっていた。

近々解体されると聞いたので見に行ってきました。(3月上旬には解体済)

この日は到着までは良い天気だったのですが、到着寸前に雪が降りだして、めちゃくちゃ寒かった。
全身雪まみれになりながらの撮影でした。

撮影は一期一会ですから、必死です(笑)



_DSC9415_6_7_8_9_hdr.jpg

_DSC9490_1_2_3_4_hdr.jpg

_DSC9465_6_7_8_hdr2.jpg

_DSC9890_1_2_3_4_hdr.jpg

_DSC9945_6_7_8_9_hdr.jpg

鉄道についての知識は無いのですが、かなり古そうで、貴重な車体なのでは?と思ってしまいます。

この形の電車は、子供の頃、京成電車で”荷”の看板を付けて一両編成でウィィーと言う独特な音を出しながら走っていたのを見た記憶があります。

色はぶどう色ではなく、緑かかったねずみ色のツートンだったような。
この頃の京成電車は、客車がクリームとオレンジ色のツートンで、、緑かかったねずみ色のツートンは古い電車で荷物専用だったのかもしれません。


_DSC9700_1_2_3_4_hdr.jpg

_DSC9635_6_7_8_9_hdr.jpg

次の写真の電車は、丸っこいデザインでカエルを連想しする可愛い感じに見えます。
大井川鉄道で走っているのを見ました。
サスがエアサスだったので、そんなに古い車両でもないのかな?

何れの車両もきっと貴重なものなのでしょうが、「保存しろ」と言うのは簡単で、それなりに費用も掛かりますし、このまま放置している中で何らかの事故が起こった場合、所有者である長野電鉄に管理責任が発生してしまいます。
なので「解体」と言う選択になるのだと思います。
素晴らしい近代建築が次々に解体されている現実と同じ。

遺産を保存するには、その遺産がお金を生む様なやり方でないと難しいですね。

お金を出さない外野が無責任なことは言えませんが、「朽ちた感じでこのまま置いて欲しかったな。」と言うのが正直な気持ちです。

残念ですが仕方がないこと。

スポンサーサイト
[ 2019/03/31 14:15 ] 草ヒロ | TB(0) | CM(0)

草ヒロ ☆彡

某所に外車の草ヒロばかりが置いてあるところがあります

_DSC7136_7_8_tonemapped.jpg

SINGER かつてイギリスにあった自動車メーカー

ミシンではありません


_DSC7247_8_9_tonemapped.jpg

キャブレターは SOLEX

日本でお馴染みのツインチョークではありませんね

Low側のシールドビームは東芝製ですが、High側はLUCAS製

きっと、オリジナルなんでしょうな

他にも、諸々な車が・・・

エンジンブロックやトランスミッションも転がっています

なかなか、良いな

人目につくところにあるのですが、この先も撤去されずにの残って欲しい


[ 2015/08/11 21:19 ] 草ヒロ | TB(0) | CM(0)